読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モトカレリトライ ネタバレ 試し読みOK

中学生の時別れたカレ 大学で再会 リトライが始まった

モトカレ リトライ: プロローグ


f:id:greenhtn1:20160128211028j:plain

 主婦で一児の母、 さおりがご案内いたします。 

 

f:id:greenhtn1:20160202104213j:plain

↑ まんが王国より

 

この物語の主人公は二人

 

密(みつ)

楓(かえで)

 

両方とも女の子なたいな名前だけど、

密が女子  楓が男子

 

密の視線で語られています・・

 

中学2年生の時、付き合っていた

けど、別れた

楓のひとことで

 

一方的な別れ・・・・・が描かれる 

わたし(ブログ筆者さおり)もそう思っていた

 

読み進むにつれ・・

密への 楓の感情、 思い、 ・・・・・

が描かれて行きます

これから少しずつ読んで、このブログに書いてゆきます。

 

待ちきれない方は

⇒まんが王国へ

モトカレリトライ で検索して下さい

 

PCの方はこちらへ

⇒DMM電子コミック

 モトカレリトライ で検索して下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モトカレリトライ: 再会


f:id:greenhtn1:20160128211028j:plain

 主婦で一児の母、 さおりがご案内いたします。 

 


 

わたしの名前は 密(みつ)

大学に入って、一人暮らしすることになった

アパートも決まった

 

引っ越して、隣の部屋に挨拶に行った・・

 f:id:greenhtn1:20160202162326j:plain

  そこにいたのは

 

この世で絶対に会いたくなかった人

 

平子 楓(かえで)

 

この偶然はなんなのか・・

 

 

背が高くなった 楓

声が変わって低くなった 楓

もっともっと かっこよく なった 楓

 

 

5年前

 

中学生の時、恋人だった

 

ハツカレ&モトカレ

 

キスを何回もした・・・

 

セックスしようとしたけど
いつも私が痛がるので
止めてくれた・・最後までいかなかった・・

 

 

ところが あるとき 楓 が言った

 

「おまえのせいで 野球に支障が出るから 離れたい 」

 

わたしの心を ズタズタ にした男

 

 

 

⇒まんが王国へ

モトカレリトライ で検索して下さい

 

PCの方はこちらへ

 ⇒DMM電子コミック

モトカレリトライ で検索して下さい

 

つづく

 

 

 

 

 

モトカレリトライ: 部屋に入れちゃた


f:id:greenhtn1:20160128211028j:plain

 主婦で一児の母、 さおりがご案内いたします。 

 


 

再会して

 

そんな男は・・ なんとも思っていない

 

わすれてた?・・ と思うようにしていた。

 


楓の笑顔が忘れられない・・

 

あの笑顔を見ると・・

 

私の心を全部 奪っていってしまう・・

 

f:id:greenhtn1:20160202161411j:plain

 

大学の帰りに会った

 

一緒に帰ろうと言われた・・同じアパートだし

 

だめだ このままでは だめだ ・・

 

また振られたら 一生立ち直れない・・


なのに 部屋に入れちゃって

 

私は料理なんか作ってる・・・

 


楓が思い出を話し始めた

 

 

駅で 密がいつもミルクティーを飲んでいるのを見たこと

 

ミルクティーを見ると 密を思い出してた こと

 

 

「声を掛けてくれれば いいのに 」

 

「別人みたいに 綺麗になってたから・・・」

 


ガァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

 


オレも手伝うよ 慣れた手つきで ハンバーグを焼き始めた

 

・・・・・

 

しばらくして

 

後ろから密をやさしく抱く 楓・・

 

 

 

 

⇒まんが王国

モトカレリトライ で検索して下さい


PCの方はこちらへ

⇒DMM電子コミック

モトカレリトライ で検索して下さい


つづく

 

モトカレリトライ: 0人


f:id:greenhtn1:20160128211028j:plain

 主婦で一児の母、 さおりがご案内いたします。 

 


 

「これ、なにハンバーグ」

「うん! チーズハンバーグ 」

f:id:greenhtn1:20160202170515j:plain

楓が給食でいちばん好きだった・・

 

「コンビニのチキンも良く買い食いしたよね・・」

 

「今度はチキン系ゴハン作ろうか ・・」と楓

 

 

一瞬  楓の    笑顔が消えた

 

 

後ろから密をやさしく抱く 楓・・

 

いいニオイがする

なつかしい楓のニオイもする

さからえない

 


で、キスしちゃった・・・


密は キスをしなながら

 

昔のことを思い出していた・・

 

f:id:greenhtn1:20160202172354j:plain


ベッドに倒れ込むふたり

 

ハッ  と 我に返る 楓

 


突然 楓が言い出した

 

「密は 何人くらいとした? 」

 

「てゆーか ヤッた 人数? 」

・・・

 

「いいたくないほど 多いの? 」

 

密 「0人・・」


密  動転している

 


楓  疑いの目で見ている

 

⇒まんが王国

モトカレリトライ で検索して下さい


PCの方はこちらへ

⇒DMM電子コミック

モトカレリトライ で検索して下さい


つづく

 

モトカレリトライ: 振ったのは?


f:id:greenhtn1:20160128211028j:plain

 主婦で一児の母、 さおりがご案内いたします。 

 


 

オレのこと振った後・・

 

ソッコー  クラスの佐々木とつき合ってたジャン

 

半分 笑いながら 楓は言う

 

f:id:greenhtn1:20160202175236j:plain


佐々木とは 恋愛相談してただけ キッパリ

 

密 振ったのは 楓の方でしょ・・・・

 


さおり注: お互い 振られたと思ってた・・・

 

 


楓「ある日突然、連絡手段、全部着拒して・・」
 「逃げまくってたのは 誰だよ・・」

 

 

密「それは 先に楓が・・ 」
 「野球のために おまえが邪魔だって・・」


楓「それって おまえのことが好きってコトだろう 」

 


さおり注:わかんなーーーーーい

 

ここからが このお話の はじまりみたいですね

 

 

 

⇒まんが王国

モトカレリトライ で検索して下さい


PCの方はこちらへ

⇒DMM電子コミック

モトカレリトライ で検索して下さい


つづく